〔西大宮教室〕2018年度成果発表会 開催しました!!

こんにちは。小学生のための地域密着型プログラミング教室『Tech kids Home Teacher 西大宮教室』の冨田です。

10連休のGWもあっという間に過ぎ、早くも初夏の陽気ですね。

少し前の話になりますが、平成最後の春休みに『Tech kids Home Teacher 西大宮教室 第3回度成果発表会』を開催しました!


年に一度の西大宮教室の「 成果発表会」は今年で3回目です。
オリジナルゲームを自分自身が納得がいくように試行錯誤し完成させたことも 素晴らしい経験ですが、その開発した作品を一番かっこいい形で発表できるよう、プレゼンデーションにも力をいれました。


発表会当日、生徒達は先ず 観覧者より早く集合してリハーサルをし、最終調整をして気持ちを整えます。
観覧者が会場に集まり、発表が始まると照明を落として発表者のプレゼンデーションだけに注目してもらいます。
発表者は開発時とは打って変わって、フォローマルな顔になって、(緊張もひしひしと伝わってきますが)とっても頼もしかったです。
発表が終わると、卒業生には修了証と学習過程の生徒にはgood student awardの賞状、
1年間の学習の成果表、オリジナル開発で使用した設計書やアイデアノート等を1つのファイルにまとめてお渡ししました。
成果表には取得した学習についてだけでなく、その生徒独自の凄いな!!というところを多く書き込んであります。
成果発表会の最後はゲーム交換会。  
会場にいる全員に参加してもらい、実際に開発したゲームをプレイしてもらいます。
生徒同士だけでなく、ご家族や多くの人に楽しんでもらう事で、意見や感想、反応をもらう時間はとても大切です。
どんなものを作るときにも、他者を想像し意識して作らないとよいものは決して出来上がりません。


Tech  Kids  Home Teacher 西大宮教室の成果発表会は1年に1回ですが、授業中にも各クラスのタイミングで、簡単なショウ•アンド•テルを取り入れています。
自身で開発したものを紹介して遊んでもらい、他者の反応から自分自身で振り返る作業を楽しみながら行なっています!

とはいえ、1年に1度の成果発表会は家族に自分自身の取り組みを観てもらう特別なイベントです。
プレゼンデーションのためのスライド作りでも生徒たちは自分自身を見つめ考える事ができました。
この発表会で、また1つ大きくなった生徒達のこれからに新年度も期待したいと思います。









Tech Kids Home Teacher 埼玉西大宮教室

Tech Kids Home Teacherは、日本最大の小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School」認定講師が運営するプログラミング教室! 西大宮教室はその埼玉県唯一の教室です。 ビジュアルプログラミング言語『scratch』を使ったゲーム開発で、子ども達が持つ「自ら学ぶこと=楽しい」を引き出そう‼︎

0コメント

  • 1000 / 1000